このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
先週末の米雇用統計の悪化からよく動いた為替相場ですが、下落したドル円も今日は、仲値後の本邦輸出企業からの売りもほとんど出なかったこともあって、前回GDPの時と同じように、ショートポジションのクローズや明日のFOMCに備えてポジの調整もあって、じわじわと上昇しています。上がれば、戻り売りをねらいのショートポジが入るので、FOMCを明日に控えて、本日の相場の値動きは限定的だと考えています。

明日、と言っても深夜3時15分時に発表なので、今の所起きている可能性は低いですが、どうしようかと思案中です。
FOMCのポイントは2つあると思います。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
(1)利上げの有無
(2)声明文の中で今後の利上げの可能性と経済動向に対する言及
です。

(1)についてはここに来て、金利据え置きの可能性が高くなってきていますが、インフレ懸念が払拭できない中、インフレターゲット論者のバーナンキ議長の元で行われるFOMCですので、据え置きならインパクトは薄いですが、もし利上げとなれば、瞬間的にはドル買いになる可能性が高いと思います。
(2)については、インフレ懸念が消えてませんので、“打ち止め”宣言はまずでず、“今後の指標を注視”という感じになると思います。
そうすると次に注目するのは、米経済に対してどう言及するかですが、前回の声明では、経済動向にも十分配慮して利上げするということでドルは売られましたが、米株価は上がりました。株価が上がれば、米に投資する人も増えて結局ドル買いになります。
 ここに来てこの路線を変更するとは思えないので、結局の所、据え置きであれば、一時的にドルは売られてもいずれドル買いになるパターンを、利上げの場合は、一時的に上がっても利上げ継続は望めないため、短期間でドル売りに戻るパターンを予想します。

今晩は、起きていなくてもどちらのパターンにも対処できる指値を考えて、ぼちぼち相場をながめる事にします。

今日は明日のためにがんばりましょう。

※ 先週はポンドの利上げというサプライズのため、はずしてしまった羽黒法ですが、今朝そこそこのスワップももらえて一番可能性の高いように見えた、GBP/DKKを買って見ました。どうなるか楽しみです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
明日のFOMC、気になりますね。
ドル円ロングしているので、今のうち利確しようか迷ってます。
ポチッとしていきますね♪
2006/08/07(月) 19:49 | URL | 外為のすけ #-[ 編集]
こんばんは、明日は早起きで対処する方針ですが利上げ休止ならそんなに動かない可能性もアリですね。

たぬでした。
2006/08/07(月) 21:27 | URL | たぬ #-[ 編集]
DKKってかなりマイナーですね。どこの通過でしたっけ?MJに口座開いて資金の半分いれてみたもののほとんど取引せずです・・・
2006/08/07(月) 22:14 | URL | RUE #-[ 編集]
ドル買いになれば117円にまではいきそうですね。
明日は様子をみてから参加しようかと思います。
2006/08/07(月) 22:29 | URL | 為替一撃 #-[ 編集]
>外為のすけさん
 意外にあげてきましたが、やはりドル円115円以上には上げさせてもらえなさそうでうすね。あと30銭ぐらいあげてくれれば、一旦決済するのですが。

>たぬさんさん
 早起きですか!9時に寝て3時に起きたら私は奥さんにしかられそうです(笑)。

>RUEさん
 DKKはデンマーククローネだと思います。もう一つEUR/HUF(ハンガリーフント?)のショートもあったのですが、こちらはドル円並みにマイナススワップが大きいのでやめました。GFTは土日ログインできない事が多いので、ブログの更新に間に合いませんでした。

>為替一撃さん
 一方的な買いになる可能性は低いと見てますが、利上げ+声明でインフレがとことん嫌い、経済より優先となればそこまで上がるかも知れません。
すべてはバーナンキ議長次第ですね。
どちらに転んでも、攻めと防御の指値は入れておきたい所です。
2006/08/07(月) 23:16 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
ドル円が利上げ打ち止めで動いているなら、もし利上げが有ればまさにポンドの再来。
利上げ打ち止めでもこのまま推移して欲しいの祈っております。
2006/08/07(月) 23:33 | URL | パソメカ #-[ 編集]
こんにちは。
利上げがなくとも、含みを持たせる声明には注意ですね。
覚えておきます。
2006/08/08(火) 08:32 | URL | cbjim #6x2ZnSGE[ 編集]
 バーナンキ議長、私の天敵です。(笑)
2006/08/08(火) 14:30 | URL | FX大好きママことしましま #-[ 編集]
FOMCの注意点が明解になりました。ありがとうございます。
2006/08/08(火) 15:57 | URL | サイゴウ #-[ 編集]
>パソメカさん
 先日のポンドと今のドルは状況が少し違うので、手放しのドル買いという状況にはなりにくいと思ってます。
ここまでドルはそれほど売られていないので、休止&経済の推移を見守るという落ち着いた声明が出れば、それはそれで、緩やかにドル買戻しになる可能性もあるので、結果的にはどちらに動いてもそれほど値幅は出ないのではと思ってます。

>cbjimさん
 結局の所声明を受けて、資本をたくさんもってる人たちがどう受け止めるかで相場は動きそうなので、それにしたがっていくしかないのですよね。

>FX大好きママことしましまさん
 就任以来、そこそこ存在感ありますよね。今日は意外性は私も期待してないので、穏便に済んでほしいです。

>サイゴウさん
 自分で書いていても、だんだん混乱してきました(笑)。結局は上がるか下がるしかないのですからね。こういう大イベントは考えるより、相場に付いて行くほうが楽な気がします(でも起きてられないですが(笑))。
2006/08/08(火) 21:53 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/57-3d2c4bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。