このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
今週のFOMCでは、意外に0.25%でなく0.5%の利下げを期待していた、投資家がいたからか、市場は株価安&円買いで反応しました。ドル買いの動きもありましたが、これは積極的ドル投資の動きではなく、期末に伴う手じまいのドル買い戻しの動きであったとの認識です。

対ドル通貨ペアがレンジ相場になっている中で、
気になる動きとしては、各国中央銀行の資金供給が続く中、本日も日経平均は下げました。
先月あたりでしたら、ぐっと円買いが強まったと思われるのに、意外に底堅いのがドル円をはじめとする対円通貨です。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
明日は景気判断が悪化すると目されている日銀短観の発表があり、来週には日銀金利政策発表があります。

米が利下げを続けている中で、日銀が利上げに動く可能性は低いかと思います。福井総裁の任期が来年2月あたりのはずなので、その前に一度は利上げをという目論みはあったでしょうが、日本の景気も悪化が見られている状態では、まず難しいでしょう。

来週あたりからは、いよいよ海外の市場参加者が減ってくるため、値動きも大きくなりやすくなるのでしょうが、ここの所副次的な動きしかなかった“円”というのは、短観&金利政策をネタに値を動かせようとするという投機家の人がいてもおかしくないと思います。

というわけで、来週の日銀金利政策発表までは、円売りポジで勝負しようと思ってます。目下の所はこれがメインシナリオですが、どんな為替ネタが出てくるかわからないので、ストップをつけて長持ちはしないスタンスをキープしたいと思ってます。

今週ももう一日がんばりましょう。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/322-13f76236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。