このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
先週は、サブプライム問題をネタにした、株&為替に対する投資家な人たちの夏休み前のポジ調整の動きが優勢となり、結果的に、大幅な円高(+そこそこのドル高)となりました。

参議院選挙は野党圧勝となりました。個人的には投票率の方がより興味あるのですが、今のところは最終的な数字は発表されてないようです。
早々と海外にも与党惨敗のニュースは流れているようなので、明日の始まりは、510(ゴト)日ということもあり、一時的には円安に振れる事もあるでしょうが、先週のNY引けの動きを見ると、今週もまだ調整が続く可能性が高そうですね。

やはり今週の注目は各国の株価&政治的要因に注目でしょうか。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
今週の政治的要因としては、ポールソン米財務長官が30日から1日まで中国を訪問し、元問題について当局と協議するそうなので、なにか発言がでれば円高となる可能性があるので、為替ニュースには注意したいところです。

さらに来月2、3日にのAPEC財務相会合で円安問題について何らかの声明が出されると、これもまた円高のネタにされる可能性が高いので、要注目でしょうか。

サブプライム問題の影響の波及を止めるための、どこからか声明が出て、株価が安定するまでは、円の動きも不安定で時期的にも円高に振れやすいと思いますが、ポジション管理をしっかりしながら、今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/290-913db3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。