このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
先週末の為替相場の値動きを考えると、昨日はNY株価が上昇した事もあってか、対欧州通貨に対するドル売りは意外と思えるほど進みませんでした。

そんな中ドル円に関しては、今回の一騒動にかこつけて、短期筋と思える売り圧力が強まり、121円割れとなり、本日は120円50銭付近まで下落しました。

今の所、このラインでサポートされているようですが、週末の参議院選挙、来月の日銀金利政策発表、そして9月のG7と対円通貨が大きく動く可能性のあるイベントが迫ってきていますので、この120円という節目を割る程の円高となるか、昨年のように円売り圧力に押し切られ円高とならずに8月が終わるか見極めるのが、しばらくの課題となりそうです。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
今晩は、カナダ5月小売売上高の発表がありますが、今回は予想に近い結果に終わりそうなので、同時に発表される米7月リッチモンド連銀製造業指数に注目しようと思ってます。

現在の状況では、指標の内容がよく、ドル買いとなってもそのうち反転する可能性が高いので、タイミングを見計らって短期売買を狙いたいと思ってます。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/288-75ef30a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。