このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
NY株式市場の反発や米ベージュブックの米経済に対する前向きな評価などをうけて、昨日からドル円が122円台、そして本日123円台へと高値を更新しました。
また、スイス中央銀行(SNB)による利上げは、前日の対フラン通貨の上げをみていると、既に織り込み済み済みという感じで、本日の声明なども為替相場にはほとんど影響がなく、やはりフランの動向は、相対的に関係の深いEU諸国の動向に左右されやすい事が確認できたような気がします。

個人的には今週のドル高円安フラン安のおかげで、先週までのまずいトレードを埋め合わせ、ひさびさに最高益を更新中です。ただ現在の手持ちポジの大きな割合を占めるクロス円(ポンド円、ユーロ円など)は、ドル円が高値更新したにもかかわらず、今ひとつ伸びがありません。
これは、ドルが相対的に強すぎて、結果的にクロス円の上昇を抑えてしまっているからですね。
 やはりクロス円の上昇は、円安の今、ドルが下がる所で、他通貨が買われ、結果的にクロス円が高値をつけるというパターンが理想的なので、一時的にでもドル高圧力が減ってほしいと期待してます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
今日金曜日は、本邦日銀による政策金利発表が予定されています。利上げはまずないでしょうが、福井総裁の声明はひとまず気になるところです。

ただ、利上げを定期的に行うという状況になく、他通貨との金利差は広がる一方なので、今日のドル円の上昇をみても、円買いの動きはあっても一時的なのではと個人的には考えています。
 むしろ相場参加者の関心は、夜の米5月消費者物価指数、4月対米証券投資など米の経済指標に向いている気がするので、今晩のドル円が123円台をキープできるかとか、対円通貨の動向やNY株価などを見ながら、手持ちの対円通貨ロングポジはとりあえずキープして、夜の米経済指標を見守りたいと思ってます。

今週もあと一日がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
クロス円伸び悩んでいますね。なんだか、ドル円が主役になって来た感じですね。良い週末をお過ごしください。
2007/06/16(土) 20:34 | URL | zhuan@外為主婦の楽楽FX #-[ 編集]
>zhuanさん
金曜日はいい感じで、クロス円も動いてくれました。今週はドル円が125円目指して上昇するのかが、一つの鍵になりそうですね。
今週もよろしくお願いします。
2007/06/18(月) 03:32 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/272-88029f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。