このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
今週は、円相場、ドル相場とも一波乱あるかと思いましたが、ここまで先週の流れを引き継ぎ、じりじりと円安&ドル高が進んでいます。

注目の通貨ペアのうち、ドルカナダは、先日のドッジBOC総裁の1.08までは為替介入しないという発言の分岐点に近づいて来たこともあり、下げ渋っているようです。ユーロカナダも今日はほとんど下げていないところを見ると、そろそろカナダドル買いの流れも一段落なのかと思いますが、来週29日にBOCによる政策金利発表が予定されているので、この日を目処にこれらの通貨ペアの動きを見つつ、もう一段の下落がなければ、ドルカナダのロングをねらいたいと個人的には思ってます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
今日はポンスイがしばらくぶりに2.43を超え、うまく指値に達し離隔できました。明日の議事録では、直近のインフレレポートの内容から判断してみても、市場が期待するほど利上げに積極的ではないと思いますし、6月6,7に予定されている各国の金利政策発表を前に、そろそろポジション調整のスイスフラン買いが出てきおかしくないので、何回か上値を抑えられている、2.43は今回も抜けられないだろうとの判断からの決済です。
ポンスイのチャートを見ると、また以前のようにレンジ相場にはまりつつあるようにも見えるので、今後の値動きに期待したいところです。

明日は米中戦略経済対話の2日目です。何か元に関する話でも出れば、円買いの為替ネタとして取り上げられるかもしれないので、対円通貨の押し目をねらいたい所なので、為替ニュースには注意したいところですね。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/262-536d70ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。