このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
今週はじめの為替市場オープン時には、そこそこの値幅を持った円買いの窓明けで始まったものの、その日のうちに窓は埋められ、かえって円売りの市場圧力の強さを見せ付けられる結果となり、例年の円高傾向とは異なり、今年はじりじりと円安に振れる展開となっています。

個人的には、ゴールデン期間中の円高警戒と休暇中ではあるものの、家族サービスその他でなかなかブログの更新もできず、為替トレードもできないでいるので、対円通貨のポジションには手を出せていません。
 その代わり注目していた対フラン通貨は軒並み上昇して、しばらくぶりに過去最高益を更新することができました。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
特にポンスイはようやく2.424のレジスタンスをブレイクし、一時2.43まで上昇しました。このおかげで2月の下落以来キープしていたポジを決済できました。このポイントはなかなか破れなかったにもかかわらず、現在あっさり下落していますが、個人的には下落にあわせてもう一度ロングポジを持つ体勢で見ています。この下落は特にスイスフラン買いの要因というわけでなく、明日の米雇用統計や来週に迫ってきた米、英、ユーロ圏の金利政策発表のために、ポジ整理のために、フランが買い戻されているとの判断からです。

今週は米経済指標は強い内容のものが多かったためか、米ドル買戻しの動きが強く、ドル円も120円台まであがってきましたが、明日の雇用統計でこの地合が本物になるか、こちらに期待して見守りたいと思います。

今週ももう一日がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/255-7f8c456b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。