このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
週末は株式市場がまだまだ不安定な中、米経済に対する懸念、特にサブプライムローン問題にグリーンスパン前FRB議長が言及したことで、ドルがじり安となり、逆にタカ派的な要人発言が目だったユーロとつれ上がり+αのフランが買われてNY市場引けとなりました。

今週は、火曜日に日銀金利政策、水曜日深夜にFOMCありと、対円通貨とドルストレートの通貨ペアも一波乱ありそうです。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
目下のところ、ユロドルが昨年12月初めから続くレンジの上限付近にいるので、ここを突き抜けて上昇するか、再びレンジ相場に戻るか、FOMCは鍵になりそうです。

対円通過に関しては、昨日さりげなく中国が利上げを発表しているので、その影響も考えないといけないですが、前回の昨年8月19日の利上げ発表の際には、一時的には連れ高で円が買われたものの、結局は戻して終わっているようです。

株価不安定な中、今週も値幅が大きそうですが、流れについてく方向でトレードしたいところです。
今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/237-ceeca38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。