このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
先日ブログで、日経平均株価と円買い(&フラン買い)が、よく連動してると書いていたら、まだまだ波乱はありそうなものの、昨日あたりからようやく株価も持ち直し、為替相場も安定してきました。

昨日の本邦政治家や日銀関係者や米要人の発言がそろって出てきたとたんの値動きの落ち着きを見ていると、先週の円高の動きはこういう人たちが公認していた「できレース」のような感じですね。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
株価下落に端を発した円買い、フラン買いの動きが一服してきたので、次の為替相場を動かすネタとしては、明日のECB金利政策発表とトリシェ総裁の声明と金曜日の米雇用統計でしょうか。
これらのイベントでユロドルとドル円がどう動くか注目したい所です。

ECBによる利上げは確実視されているので、声明で次の利上げ時期が近いものを示すようなタカ派的な発言が出れば、ユーロ買いドル売りに動くでしょうし、出なければ現状維持で雇用統計待ちという流れになるかと思ってます。

今日は明日の金利政策発表を控えて調整的な動きから、それほど大きく値は動かないと思いますが、突発的なニュースには気をつけたいですね。
 また2月ADP全米雇用報告もあるので、内容次第では一時で気には動きそうなので、できれば短期売買を狙ってみようと思ってます。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/232-d5946a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。