このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
注目のトリシェECB総裁の声明は、次回利上げを示唆したものの、その次の利上げが秋以降になる見通しを示したため、対ドルでの上昇は限定的に留まっています。むしろ本日のサプライズ的値動きはポンドでしょうか。前回5対4というぎりぎりの評決で利上げを決めたにもかかわらず、今回も利上げを見込んでいたトレーダーが多かったようで、金利政策発表前の上昇から、据え置きが決まった後の下落はさすがポンドといった感じでしょうか。

今日はおおむね円売りが進み、先日のスイス銀行総裁の利上げに前向きな発言から、上昇していたフランも弱含んだため、私を含めて含み益が増えたり、ポジを決済出来た方が多かったかと思います。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
明日からはいよいよG7が始まります。
本日のトリシェ総裁の円に関する発言を見ると、
「日本の円に対する見解を変えていない。円について、G7シンガポールでのコメントに変更はない」などECBとして今回のG7では特に口を挟むつもりは無いととれますので、円がやり玉に挙げられる可能性はまた一つ減った事になります。

そうはいっても去年の4月の窓開けから始まった、怒濤の円買いを経験した身としては、ポンド円などおいしそうですが、週明けまでは下の方で指値をしておくだけにする予定です。
休日中にも指値などの注文が出来る取引会社でトレードされている方はいいですが、そうでない方は窓開けに逆指値は無力ですので、明日中に両建てにするか、決済するかポジの整理をするのがいいかと思います。

明日は色々考える事が多そうですが、がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
結局は円安に動いていますね。
G7効果でポジションを作れた方は正解でしたね。
2007/02/09(金) 21:51 | URL | 為替一撃 #-[ 編集]
>為替一撃さん
 私の判断では、G7前に何のヘッジもなしに円ショートのポジを作るというのは、リスクが大きかったと思います。次もそうなるとは限らないのが相場の怖い所だと思います。
2007/02/13(火) 02:44 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/218-13486c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。