このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
週末に為替相場を動かすような大きな事件も特になく、政治発言などもなかったため、週末要因でポジを閉じていたトレーダーによって、緩やかにドル買い&円売りが進行していますね。
 今日のEUやスイスの指標はそれほど重要でなく、またいまひとつな内容のため、欧州通貨の買戻しにはつながらないようです。ただポンドだけは引き続き堅調で、ポン円も240円をとうとう越え、他の対円通貨、ドルスイスなどのポジとともに含み益も順調に増えています。

個人的に気になるカナダ円もドル円の上昇に支えられ、103円40銭前後で推移していますが、ここを完全に超えて上昇するかは、明日の12月消費者物価指数や11月小売売上高などの指標次第でしょうか。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
順調なとき程、相場が反転した時の事など考えて、あわてないように、気を引き締めておきたいですね。
マークすべきは、ユーロだと思いますが、個人的にはユーロポンドが下落を続けている限りは、ユロドルも1.3をなかなか越えないだろうと思ってます。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/206-16c0863b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。