このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
昨日の地震の影響もたいしたことなく、この週末も幸い大きな事件がないまま終わりそうですが、為替相場に影響するネタとしては、昨日今日と報道された、尾身財務相と大田経済財政担当相による日銀の利上げ牽制発言が明日以降材料視されるのか、一つのポイントになりそうです。明日の11月機械受注、あさっての11月鉱工業生産などの指標結果を受けて、政府要人から金利政策に対する牽制発言もいつものように出て来ると思いますので、今週は為替ニュースには、注意したい所です。
 他にも鳥インフルエンザや北朝鮮に対する米軍によるステルス戦闘機の配備とそれに対する北朝鮮の反応など、円安材料がそろっているように見えますが、為替は新しい別の要因によって動くことも多いので、気を抜かないようにしたいと思ってます。目下の所は、円高に振れれば、押し目買いのスタンスは崩していません。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
ドル対欧州通貨に関しては、明日はNY市場が休みのため、ロンドンタイムを中心に値が動くと思います。EU圏に原油供給不安をもたらしていたロシア?ベラルーシの石油問題もとりあえず決着がついた中で、トリシェECB総裁の講演会やEU11月鉱工業生産の発表があるので、ユーロやフラン買戻しの動きがでるかも注目したい所です。

今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
今日の記事を見て思ったのですが、アメリカ経済も?ですね。
もしかして、ブッシュ政権が崩壊して、ドル爆上げ?なんてことも。
2007/01/14(日) 23:47 | URL | パソメカ #-[ 編集]
>パソメカさん
 米経済も先行きはわかりませんが、「今」はドル買戻し優勢と見ています。ファインダ要因はたくさんありますが、どのネタがいつ市場に注目されるのかを見分けるのが大事なのだと思ってます。円安希望なので、ブッシュさんにはがんばってほしいです(笑)。
2007/01/15(月) 21:20 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/199-74e947e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。