このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
昨日はいい感じでドル円も117円台まで上昇しましたが、ロシアなどの中銀のドルの持ち高比率減少の話やグリーンスパン前FRB議長の「ドル安継続」観測の発言を受けて116円台まで落ちてしまいました。
 ただひと頃よりも為替相場に対するグリーンスパンさんの発言の影響力が少なくなってきている気がします。バーナンキ現議長ががんばっているからなのか、世の中の流れのせいなのかわかりませんが、少しさびしいものを感じてしまいますね。

いよいよ今晩はFOMC、米金利政策の発表の日です。
昨年の対円通貨暴落はこのFOMC明けから始まりました。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
昨日ブログで書いたとおり、FOMC自体で、大きくドル売りの展開になる可能性は低いと見ていますが、金曜日に日銀短観と米要人の参加する対中戦略経済対話という重大イベントが控えているため、市場参加者が少なくなるのを当て込んだ投機的な動きから円買いの動きになる可能性もあるので、やはり対円通貨ロングポジは縮小する予定です。
 今日はここまで豪ドル/円の一部を利確しました。ユロ円、ポンド円もいい所で一部指値決済する予定です。ドル円は117円半ばあたりまで上昇してくれる事を期待してます。

金曜日のイベントと来週火曜日の日銀金利政策発表までは対円通貨ポジの動きはどうなるかまだまだわかりませんので、利益確定またはストップロスはしかり設定して挑みたい所です。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/176-37f064a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。