このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
金曜の米雇用統計後の値動きは、すごかったですね。
雇用統計の好結果を受けて、上昇したドルの戻り売りを狙ったドルショートの動きも、その後発表されたポールソン米財務長官の強気な発言やECBによるレートチェックの噂も手伝って、結果的にドル買い戻しでNYクローズとなりました。手持ちのポジもかなり収益を回復してほっとしています。

こうなってくると、来週以降のドル円の値動きの予想が難しくなってきますが、
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
13日(水)早朝のFOMCでは、雇用統計の結果から考えれば、米景気減速懸念はくすぶるものの、賃金上昇に伴うインフレ懸念は持続するため、金利据え置きが妥当であり、声明も弱気なものにはなりにくい考えられます。

一方で、このところ今ひとつな結果の多い本邦経済指標もあり、15日(金)の日銀短観でこれらがどうとらえられるか、注目したい所です。19日の本邦金利施策の発表を伺う上でも、この日銀短観の結果も注目したいですね。

これらの結果次第では、レパトリにからむドル売りの圧力がある中でも来年以降の動向をにらんで、対円通貨は下落しにくくなり、手持ちの対円通貨ポジを決済せずすむ芽も出てきそうなので、来週はいつも以上に気合いを入れて為替相場の値動きを見ていきたい所です。

とりあえず、月曜日の市場の反応を注視してみようと思ってます。
今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
体調悪いですがコメントありがとうございました。プラスイメージで早く治したいと思います
2006/12/10(日) 22:53 | URL | RUE #-[ 編集]
今週も値動きが激しい相場展開になりそうなので、気力で負けないように、まずお体をしっかり直してからがんばってくださいね。
2006/12/11(月) 19:58 | URL | VeryMerry為替 #6KJoQBxc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/174-a16c5b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。