このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
昨日の気になる為替相場は、米住宅関連指標前までは、ドル買い円売りの動き満々でしたが、市場予測よりもかなーり弱い結果にしぼんでしまいました。
 これをきっかけに昨日ブログで書いたように、G20などの週末要因を避けるために、ポジション調整のための円買いが入り、ドル円も下落しましたが、サポートラインの117.50円ではしっかりと支えられて、ニューヨーク市場クローズとなりました。

結果的には、ドル円は下がりましたが、今週の値動きを週足で見てみると、わずかながら陽線となっており、ドル買いの流れは続いていると見ていいかと思っています。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
G20で、中国元に絡んだ政治的な為替操作の声明がでれば、4月のような窓開けスタートという事にもなりかねないですが、ドル安&アジア通貨高とするのは4月で失敗しているので、まずないとは考えています。あるとすればアジア通貨高&欧米通貨安のパターンですが、もしこうなれば日柄的に見て、そのまま12月に突入となりかねないので、早めに手持ちの対円通貨は決済しようと思いますが、このパターンになる可能性も低いと考えています。

APECの方も北朝鮮からのレスポンスがでるまでは、為替の動きには影響しないでしょうから、結果的にあるとすれば円買いの方向ですが、なにもでなければ、月曜日から再びドル買い円売りの流れに戻ると思ってます。

冷静にG20やAPECのニュースを聞きながら週末を過ごしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/156-43dad416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■今週の超重要イベント Wed. 11/22 9:00pm CAD Core CPI m/m Fri. 11/24 6:45am NZD Trade Balance
2006/11/19(日) 23:01:09 | FXテクニカル分析&業者比較Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。