このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
今週のドル円相場は、先週119.80の壁が厚かった事からか、今週は昨日に引き続き円買い戻しの動きが続いているようですが、その一方で北朝鮮による2度目の核実験の観測も浮上しているため、大きく円が買われる動きにもなっていないようです。

北朝鮮、イラン問題に加えて、ここに来て再びイスラエルも再びパレスチナを攻撃するなど、まだまだどうなるか分からない感じです。本日の独、EUのZEW景況感調査もさえない結果だったこともあり、ユーロ高にはなりづらい展開のようです。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
こうなってくると、昨日の米経済指標が、強い内容にもかかわらず無視されたように、経済指標だけで為替相場が動くのか、いまひとつ分からないですね。とりあえず手持ちのポジはホールドしたまま、指標の発表を待とうと思ってます。

そんな中22時より、BOCによる政策金利発表があるので、金利据え置きが見込まれているものの、その後の声明で値が動く可能性もあるので、AUD/CAD、CAD/CHFあたりで張っていようと思います。

今日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
日銀金融政策決定会合議事要旨が気になっています。
利上げ観測が出る可能性もありそうですね。

今週は指標が目白押しですね。

2006/10/18(水) 03:47 | URL | 為替一撃 #-[ 編集]
ドルカナも忘れないでね♪
2006/10/18(水) 19:35 | URL | toshizou #-[ 編集]
>為替一撃さん
 日銀は、北朝鮮問題のけりがつくまでは、とりあえずは怖くて利上げはできないと見ています。しかし、利上げはいつか行われるものだと、身構えて、“いつ”行われるかという事は常に考えておかなければいけないと思ってます。

>toshizouさん
 ドルカナ、上がるも下がるそれなりにありそうですね。とりあえずは、手持ち分だけで様子見です。
2006/10/19(木) 01:46 | URL | VeryMerry為替 #eQOQevYU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasefxblog.blog66.fc2.com/tb.php/125-f6eb806c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。