このブログは、為替差益を狙ったトレードを行うために、ファンダメンタル分析を中心に日々勉強して得た知識や自分の為替相場観をつづるブログです。
はじめに
 これから、ますますの内容充実を目指しますので、応援よろしくお願いします。

トレードスタイル
トレード方針


私の使っている取引会社について
  Saza Investment(サザインベストメント) 魅力いっぱい、その秘密は!?
狭いスプレッドで手数料無料、豊富な情報量、そして反応の早い取引ソフト。FX中級者を目指すならココです!!
クリックで、ユーザーの視点での感想が開きます

  FX Online Japan(エフエックスオンライン)
スプレッドは広めですが手数料無料、わかりやすい明朗会計、レート読み上げ機能はおもしろいです
クリックで、ユーザーの視点での感想が開きます
 
為替情報などなど
 気になるサイトがありましたら、クリックしてみて下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む

もっとブログ為替情報を探したい方! 為替ブログランキングでどうぞ
スポンサー広告 | Page Top↑
昨日ブログで書いたように、今日の東京タイムで仲値決定の10時過ぎからポンド円の下落が始まったのを受け、手持ちの対円通貨のドル円、豪ドル円、ポンド円、ユーロ円を決済しました。唯一含み損だったカナダドル円はドル円が120円を割らなかった事もあり、保持したままです。

今年に入ってから、するすると円安の続伸が続いた相場展開も、一息ついたようです。詳しくはこの方のブログを見るととても参考になります。

含み益を含めて、今年に入ってからの利益は2/3に減ってしまいました。昨日(おとつい)昼休みにレートチェックした時より、夕方に3円近く下落しているポンド円を見た時は驚きましたが、持ってるだけで利益になっていたご祝儀相場も終わったという感じです。
 今日までの調整で、ユーロの対ポンドでの下落がほぼ終わったと見ていいかと思います。今晩のIFO景気動向などの指標結果が予想より弱かった事もあり、今の所ユーロはまだ弱含んでいますが、ポンドの追加利上げの可能性が低くなった今、今年大きく利上げの可能性を残しているメジャー通貨はユーロだけですので、今後の対ドルでの上昇のタイミングに注目したい所です。
≫ちょっと気になる為替ブログの続きを読む
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。